ベビーステーション北町お知らせ
  1. ホーム
  2. 石神井第2トップ
  3. お知らせ

育児講座   「ケガ、やけどの治療」“湿潤治療”

2019.1.29

お家の中のポットのお湯、炊飯器の湯気、お子様のヤケドの原因です。 思いがけない事故の対応を日頃から聞いておいて頂きたいという思いから、 ベビーステーションでは、定期的に地域の皆様へ情報発信として、「ケガとやけどの治療」

“極力、痛くなく・跡が残らない湿潤治療”を推奨しています。講師は長年この治療を続けられている望月吉彦先生です。

日時

平成31年3月2日(土) 11:00 ~ 12:00

場所

ベビーステーション石神井第2
都練馬区石神井町2-13-15 グリーンクレストTACHIBANA1F TEL:03-3904-0133


PDFはこちらから

講師

芝浦スリーワンクリニック院長 望月吉彦先生  湿潤治療とは?

<望月先生の症例>

症例
お湯や天ぷら油までの温度なら「湿潤治療」をすればきれいに治ります。
お湯で3度の熱傷はないです。

水疱や黒くなった皮膚は全部切除して、湿潤治療材料を充てるだけです。
キズの観察が必要です。数日に1回で充分です。
抗生物質は不要、特別な軟膏も不要、ワセリンがあれば充分です。

  1. 保険診療です。
  2. 抗生剤入り軟膏、ステロイド入り軟膏、フィ○スプ○―、ゲー○○軟膏すべて不要です。
  3. ステロイド入り軟膏だけ、治療の終盤にごく少量使うことがあります。
  4. ヤケドの治療で抗生物質を投与したことがありません。

この方は、熱湯を顔に浴びてしまった方です。
私の治療経過を使って、皆さんに広めてくださいと言っています。
治療で人生が変わったからです。

参加費 無料
定員 40名先着順
申込方法

2月5日~ お電話で   TEL:03-3904-0133  (月-金 12:00-16:00)  

主催 ベビーステーション石神井第2

*当日、湿潤治療材の展示・販売も予定しています。

【地域のみなさまへ】英語イベント開催! 「外国人の先生と一緒にあそぼう!」 2018.11.28
2019年度 入園希望者対象  施設見学会について 2018.9.19
開催日時

2018/10/20(土) 

【開所】10:30~   【説明会】10:45~

会場 ベビーステーション石神井公園 分室

対象

2019年度入園希望者  定員30名

※受付人数が多い場合は同日に回数を増やす予定です。

受付時間 平日のみ 10:30~12:30(時間厳守)
受付期間

2018/10/3(水)~ 10/19(金)  平日のみ10:30~12:00

申込方法

直接お電話下さい。

ベビーステーション石神井第2
TEL: 03-3904-0133   担当 米山


★ 見学をご希望の場合は事前にお申し込みが必要となります。
★ 説明会は石神井公園と合同で行います。
★ 当日は通常保育を実施している関係で石神井公園・石神井第2合同の説明会会場となります。
施設長挨拶   

子育て真っ最中の保護者の方々には、子育ての楽しさと同時に、仕事との両立で様々なご心配や悩みも多いことと思います。そのような中でも、安心してお子さまの保育を任せられる園でありたいと願い、日々努めております。

たくさんのお友だちに囲まれ一歩ずつ大きくなるお子さまの人格の基礎が培われる乳幼児期です。
のびのびとした保育の中で、一人ひとりの個性を尊重しながら、ありのままの自分で安心して過ごせる場所となりますよう取り組んでまいります。まわりの人たちから愛され、受け入れられていると実感できますよう、

お子さまたちの全てを受け止め、一人ひとりがかけがいのない存在としての自己肯定感を育んでいきます。

 

保護者の皆様とともに、お子さまの健やかな心と身体の成長を図れますよう、職員一丸となって保育してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

きぐみ (0歳児クラス)

初めての保育園で初めての保育者やお友達、新しい環境の中で様々な経験や発見をしながら過ごしています。
「できた」、「みつけた」という子どもたちの成功体験や発見を一緒に喜び、共感し合う事を大切にしています。 戸外遊びや室内遊びや製作等の活動を通して、「できた」、「みつけた」を増やしていき、毎日楽しく過ごせるようにしていきたいと思っています。

ももぐみ (1歳児クラス)

初めての保育園、初めての集団生活初めての保育者、新しい友達、新しい生活と、入園した子ども達は「新しい」と「初めて」がいっぱいです
一人ひとりの興味・関心・発達に合わせた遊びや関わりを大切に、安心して過ごせる事を第一に心掛けたいと思っています。
天気が良い日は戸外でのびのびと遊び、雨の日は室内でリズム遊びや手遊びを、おもちゃ遊び等をたくさん楽しんでいきます。

みずぐみ (2歳児クラス)

新しい環境に慣れ、自分らしさも出せるようになってきました。
なんでも「じぶんで」と言ったり、「いや」と言ったりと意思表示がはっきりしてきました。気の合ったお友達と関わる事で嬉しい気持ち、思いやり悔しい気持ちを育んでいます
それぞれの気持ちを受け止め「できたね」、「すごいね」を大切に子どもたちの成長を温かく見守り時にはきちんと思いを伝えながら、日々過ごしていきたいと思います。